今からでも遅くない|60代に合った化粧品で美しい肌を取り戻そう

女性

希望の目元に仕上げられる

目を閉じる女性

部分的に長さを変える

まつエクは自分で行う事も可能です。エクステやグル―など、セルフまつエクに必要な道具が全て揃っているキットを購入すれば、その日のうちに行えます。ただ、セルフで行うと不自然な印象になるのではと、不安に感じる方もいるでしょう。ナチュラルな仕上がりを目指すなら、部分的に装着するエクステを変える方法がおすすめです。例えば可愛らしい目元にしたい場合は、黒目の上に長めのエクステをつけると、目が丸く見えます。逆にクールな印象になりたい時は、目尻に長めのエクステを装着すれば、切れ長の涼しい目元を作れるのです。また、目尻を最も長くして目頭に向けて、エクステの長さを徐々に短くしていけば、ナチュラルな仕上がりとなるでしょう。

理想のまつ毛に出来る

セルフまつエクは、自分でケアを行う分、理想のまつ毛を作る事が出来ます。専門のサロンでケアしてもらっても、思ったような仕上がりにならなかったというケースは少なくありません。サロンで施術を受けた場合は、1回につき1万円程の費用がかかります。気に入らないという理由で、また施術を受けたら修正の費用も加算され、まつエク代はかなり高くなってしまうのです。一方、セルフであれば何度でもやり直しが可能です。何となくインパクトが無いと感じたら、エクステを増やす事も簡単に出来ます。全体的に気に入らないと感じたら、1度エクステを外して1からやり直せば良いのです。やり直しは時間がかかりますが、自分好みのまつげを作れます。